Pocket

初めに

mysql のSQL構文を忘れてしまうのでDOSバッチでメンテナンスできるものを作ってみました。

今後、拡張していくつもりです。参考にしてください。

このバッチの利点

  1. データベース生成できます。
  2. ユーザ作成できます。
  3. 権限付与できます(すいません。フル権限ですが)
  4. データベース削除できます。
  5. ユーザ削除できます。
  6. 権限削除できます。
  7. テーブル作成用SQLのallsql.sql(固定名です)が実行できます。
  8. データ作成用SQLのalldata.sql(固定名です)が実行できます。
  9. データベース一覧が参照できます
  10. テーブル一覧が参照できます
  11. テーブル一覧表示後、テーブル名入力でデータ確認ができます。
  12. ユーザ権限内容が参照できます。
  13. 繰り返し操作できます。

DOSバッチ内容

操作方法

c:\mysql_cmd  のようにフォルダーを作成してください。このフォルダー配下へ

上記コーディングを、mysqlCmd.bat  みたいにテキスト保存してください。拡張子はbatにしてくださいね。

allsql.sql は delete table と create table と create indexのスキーマ類を格納して準備してください。

alldata.sql は insert文でマスタレコードなど準備してください。

mysqlCms.bat をファイルエクスプローラでダブルクリックでメニューが表示されます。

rootパスワード/データベース名/ユーザID/ユーザIDのパスワード を聞いてきますので入力してください。

それぞれの目的に合わせてNoを入力してください。

まとめ

作ってみたけど、初心者はSQLの入力ミスが多いですがこのコマンドで学習することができました。

自分の環境でデータベースどうだったかなとかユーザは何だったかな(自己拡張)かなってSQLをググらなくてよくなりました。

是非、自己責任で使ってみてください

0

Comments

comments