Pocket

ifconfig コマンドの使い方をメモします

使用例1:IPアドレスの設定

ifconfig eth1 192.168.1.10 netmask 255.255.255.0 broadcast 192.168.1.255
                         IPアドレス     サブネットマスク       ブロードキャストアドレス

 

使用例2:インターフェイスの起動/停止(DHCP再読み込み)

(起動)
ifconfig eth0 up

(停止)
ifconfig eth0 down

 

使用例3:ネットワーク環境を確認する

ifconfigコマンドを入力する。
https://gyazo.com/b63a8d81ad63cd715c78ea20eb141f34
①MACアドレス

②IPアドレス

③サブネットマスク

が表示できます。

eth0  は動作しているLAN識別を示します。

 

ちなみに私はルータでのDHCP割り当てで

MACアドレスを登録しています。

 

使用例3:CentOSでのネットワーク設定方法
https://gyazo.com/d1a1393caf0eeeb6b199146687f2cc1f
https://gyazo.com/46355d591575ea5fbe09e9464e3c9408
この場合はDHCPの設定だが、静的アドレスも設定できます。

変更後は「使用例2:インターフェイスの起動/停止(DHCP再読み込み)」を行ってください。

 

以上です。

0

Comments

comments